Medica 2018– Düsseldorf

Valmed Medical Devices will be present at Medica 2018 / Dusseldorf - 12 - 15 November 2018 - Stand: Hall 7.0 E32

discover

栄養バッグ、血液バッグ、ドレナージバッグ の製造における 世界的リーダー

valmed is made in Italy

血液凍結バッグ

1. Availability to manufacture bag in different capacities.
2. Hermetically welded Spike ports.
3. Rated for use in liquid nitrogen.
4. The product is latex-free
5. Different configuration are available, such as: LL connector, infusion site, vial cone
6. The batch and/or code can be engraved on the bag.
7. The barcode can be inserted in packet of the bag.

特徴

あらゆる容量でのバッグの生産が可能
• 密閉溶接されたスパイクポート
• 液体窒素保存用規格
• ラテックスフリー
• あらゆるコンフィギュレーション対応可能  例: LLコネ クター、インフュージョンサイト、バイアルコーン
• バッチ番号やコードのバッグ印字可
• バーコードはバッグのパッケージへ梱包可

 

バッグの構造

ポリオレフィン フィルム この特別な資材は一層構造で、酸素と 二酸化酸素の透過度が非常に高く、冷温保管は-196°Cまで可 能です。この気温でもポリオレフィンのフィルムはEVA 資材よりもより柔軟性を保つので、凍結資材の保存には優れて いるフィルムです。ISO 10993生体適合性規格準拠。

チューブ 一層構造、もしくは、共押出マルチレイヤーのチューブ は、外側の層がポリオレフィン エラストマーブレンドでできていま す。このちゅ=部は、細胞培養、冷温保存、血液成分の保管に特 化しています。ISO 10993生体適合性規格準拠。

スパイクポート EVAスパイクポートは、凍結保存用バッグのメイ ンの投与部分用に作られています。穴の開けられる内部メンブ レンが特徴で、スパイク以外の上部は高周波で溶接されていま す。ISO 10993生体適合性規格準拠。

 

リクエスト引用

Contact us

  • Thank you for using B2J Contact!
  • Japanese (Japan) translation is still missing. Please consider to contribute by writing and sharing your own translation.
  • Join B2J Contact Translation group on Transifex. You may turn this message off from the Global Configurations of the component.

コントラティ

Valmed
Via dell'industria 3
23030 Tovo Sant’Agata, SO, Italy
Phone: +39 0342 771049
Fax: +39 0342 771709
E-mail: info@valmedsrl.com
Privacy Policy